忍者ブログ

忘却の彼方へ飛翔する 行きあたりばったりで跳べ

カネについて

私は転職を繰り返す怪しいやつですが、基本的に自分の食い扶持は自分で稼いでいるし、家賃も払っております。去年はフリーで赤字だったけど、マイ10年プランに基づいて12月後半に就活して、面接通ったんで年明けからリーマン再復帰しました。

昔はそこそこ貯金を持っていたのですが、プーでふらふらして使い果たして、震災直後あたりはトンズラしたかったのに、ド貧乏過ぎてできませんでした。心を入れ替えてExcelで家計簿つけて5年。6年目か。貯金は9桁まで戻り、今年は株も再復帰です。

最悪な時期は実に5桁しか貯金がなく、こりゃいかんと働き始めても全く貯まらず、せいぜいがとこ年30~40万しか貯められなかったんだけど、一昨年・一昨々年で年100万以上を達成し一気に回復中です。

ひとまとまり貯まってやっと、切迫した気持から解放されました。私の安寧は300万でした。安い。まあそんで休んで、今は「もっとカネが欲しい」程度の気持ちです。あれ?変わってねえ。

切迫した時期の教訓は、結局のところ貯金は「(収入ー支出)✕時間」てこと。時間があれば少額をちまちまでもある程度は貯まる。

支出というのはかなり節約しても減らすには限界がある。最低限の健康で文化的な生活を送るための生活保護費が、支出の最低限度なので、そこギリギリの収入じゃ、いくら働いても貯金なんか無理。結局のところ収入を増やすしかないのよ。

リーマン再復帰は正直しんどいですが、リーマンが一番簡単だからねえ。というわけで、私は早くリーマンを辞めるためにリーマンを始めました。
PR
Comment
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメントの修正にはpasswordが必要です。任意の英数字を入力して下さい。
Clear