忍者ブログ

永遠のネトゲ初心者 ねとげめも:ぼうきゃくのかなたへひしょうする

skyrim 初めてのスカイリム

「仕事中もゲームの事を考えちゃうよー、夢中ゲー!」という噂のskyrim。
意志の弱い私は、生活に影響が出そうなんでためらってたんだけど、
1/2に3割引があって、日本語版がーってんでハジマッタのです。

neko.jpg

内容は、昔の洋ゲーにありそうな、剣と魔法の古き良きファンタジーRPG。
11~13世紀ヨーロッパっぽい舞台で、
ノルド人とかレッドガード人とか獣人とかが派閥で争ってたり、
盗賊がその辺に砦を築いていたりしてます。ドラゴンちゃんもいるよ!
漫画の『ヴィンランド・サガ』とか、古いところで『D&D』とか想像してもらうと早いかも。
つまり王道のファンタジー世界です。

なんだろーな、ひとつひとつがすごく丁寧にできている。
メインクエスト以外に膨大なクエストがある。世界の作りこみがすごい。
アイテムが異常に豊富。NPCの背景設定が異常に細かい。細かすぎてマジキチ。

まだ三日目くらいだが、これは間違いなく一押しのゲームです。PC版の話ね。
端的にいって、面白い。

導入
例によってsteamから。日本steamからの購入で、英語版と日本語版と選べます。
が、日本語版は本体のVer.が古いらしく、バグが多いようだ。
オススメは、
 1.日本語版をインストール
 2.日本語字幕とインターフェイス関連のファイルをバックアップ
 3.英語版を再インストールし、避けてあった日本語系のファイルを上書きする。

字幕表示は、ゲーム中のオプション設定で表示させないとデフォルトでは出ません。
海外DLサイト等で購入した場合、日本語版をsteamからDLできない場合もあるようだ。
(有志の日本語MODもあるみたい?)

音声ファイルは英語版の方が、映画みてるみたいになります。
公式日本語字幕は表現に不備がある。
(女性で優しく喋ってたひとが、突然、俺とか言っちゃう、など)
インストールそのものは30分程度だった気がする。

■追加機能(チート)
細かい設定などは、コンソール(プログラムをいじるっぽい感じ:公式)からいじれる。
また、MODという追加プログラム的なアレが使えるので、好みの設定に色々いじれる。

まだ序盤なのと、MODは有志の方が作成しているものなので、
完成度がまちまち=バグの心配があるんで触ってないのでワカンネーの。

■知っとけ的なゲーム内機能
「半角/全角」でコンソールが開く。「alt」+「半角/全角」2回で閉じる。
「Q」で、お気に入りに登録したものを開いて「E」で使用。
 又は1~8迄の数字キーを入れると対応の数字からショートカットできる。
デフォルト設定は「全画面」、タイトルのオプションから窓モードに切り替えることが出来る。

キャラクタは右利きなので、左マウスで設定したものは右手にもつ。メイン=右手。
魔法も片手武器もそれぞれを左右の手で装備できる。武器も魔法もショトカ登録可能。

■その他
あとはおいおい。痛い目みながらやるのが醍醐味だと思う。
種族はそれぞれボーナス値があって、有利不利があるっぽい。
効率的な、種族・装備・戦闘スタイル選択はある(らしい)が
このゲームで効率選ぶのは愚の骨頂だってさっ


The Elder Scrolls V : Skyrim
The Elder Scrolls V : Skyrim
PR
Comment
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメントの修正にはpasswordが必要です。任意の英数字を入力して下さい。
Clear