忍者ブログ

永遠のネトゲ初心者 ねとげめも:ぼうきゃくのかなたへひしょうする

SR3 駆け足で巡るセインツロウ

skyrim のせいで他のゲームが疎かになりそうってことで
マッハでセインツロウを駆け抜けてきました。
メインクエストだけだと、ゲーマーの皆さんは結構さっくり終わっちゃうと思う。
特にeasyだと。ええ、うっかりHard選んじゃって、一人だと死にまくりで進みません。

男キャラに変えて、ホモホモシビシビごっこしましたが、やはりエロ姉さんが好き。
otoko.jpg

neesan.jpg
繰り返すと、主人公はセインツというギャング団のボスなんですがー
派閥争いで、他のギャング団と民警と戦うんですよ。
本人=紫、おっさんギャング=赤、電脳団=青、プロレス団=緑、民警=白、
とイメージカラーも豊富。

赤チームとの戦いは割りと普通。ボスの死に方が呆気なさすぎだったんで、
復活して機械化してラスボスになるかと思ってたけどアテがはずれました。

次、青。私の大好きな電脳団です。
ネットワークに忍び込んで、トロン的ゲームをクリアすると、鉄人28号みたいなロボと戦える。
netmuso.jpg

んで、次は緑でプロレス大会、合間にゾンビ討伐があって、そん次がラスボス戦で、
ボス戦は分岐があって、2種類のエンディングをクリアすると、メインクエストの終了でっす。
火星に行ったり、便座として戦ったりする。
kasei.jpgend.jpg

メインクエストやるだけで、もの凄くたくさんのイベントミニゲームをこなすことになります。
最近の洋ゲーは侮れないっていうか、そのひとつひとつが下らないけど、マジ面白かった。
小学生の頃に初めてPCゲームした感動に近いものがある。
楽しませようという気持ちと、作ってる人が楽しいんだろうなーってのが伝わってくるようです。

ミニゲームとか街の占拠とかやり残しというか、
メインクエ終わっても出来ることはいっぱいあって、実績も全然解除できてないんで、
あとは気が向いた時にチラチラまたやりたいと思います。

エンドロールに、関係者の名前だけでなく、写真が流れるんだけど、
スタッフの人がみんな、すげー楽しそうで、これまたちょっと感動したっていうか。
バカゲーを本気で作ってる本気のお馬鹿さんてカッコいい。

人はそれだけでは語れないが、何が背景にあるにせよ、楽しいのがいいね!
PR

SR3 コブラとレディが行くセインツロウ3

こんちは、あけおめっ!はまだですね。
MW3も少しだけやってるんだけど、年末で忙しいんでコブラとコンビで戦ってましたー

コブラっていうのはマングースと仲良しの例のやつじゃなくて、
宇宙海賊のコブラです。そーそー、サイコガンつけてる人。

参考動画


んで、セインツロウは肉体改造もとい、
キャラメイクが何度もやり直せるのが楽しいゲームなんですけどもー
 
まあこんな感じでカッコイイ!レディになったよ。
キャラメイク能力が秀逸すぎる。

でも、ビルの屋上から飛び降りたらパラシュートが上手く使えないで、
 
死んだまま落ちて行ったり、

夕日の中を貨物船襲撃に出かけて
 
おしりがツヤツヤだったりしてます。

SS見返すだけで笑ってしまうんですが、皆さんに伝わらない気がするのが残念です。

Saints Row The 3rd セインツロウ3

クリスマスはアメリカでHot に過ごしてます。
セインツになったの。聖なる何か?よく意味分かんないけどメリークリスマス!
セインツロウ3始めました。
2011-12-23_00007.jpg

割りと色んなDL販売サイトで買える(日本でも遊べる)っぽいんだけど、
日本語化はファイルの中身いじったりが面倒そう&UPDATEの度にいじらねばってことなんで、
amazonで日本語CD-ROM版買いました。12/16発売のPC版だぜイエイ

インストールは2時間、steam でアクティベートしてアップデートに40分かかりました。
それほど機能が多くないのでキーボードでできますが、×箱コントローラでもいいのかも。
しかしコントローラーでエイムとか無理。

ゲーム内容は、グランド・セフト・オートⅣ的な何か、車や飛行機に乗ったり、
ギャングと抗争して銃撃ったり強盗したり逃げたりするクライムタウン散歩ゲームです。

GTA4と大幅に違うところは、キャラメイクがメッチャ細かいところと、バカ度がUPしてるところです。
PC日本語版はアメリカ原作版と同じなので、モザイクかかったり、下品なバットがあったり、
SMクラブでイベントがあったりします。ツイッターでうんことか言えない人にはオススメできない。
2011-12-24_00001.jpg
最初のキャラメイクにめっさ時間かかりそうだったので、途中でなんかどうでもよくなって
デブ猫おばちゃんにしてしまったのですが、シナリオが進むとお店で何回でもやりなおせます。
2011-12-24_00013.jpg
左が新生わたくし。
日常生活は真面目でお固い方だと思います。ほら、自分にないものに憧れるきもち、分かる?

なんての、きせかえキャラメイクゲーム。
身長が弄れないのが残念ですが、顔とか××みたいにパラメータが多い。
服も多い。タトゥーも多い。SNS的なアレに登録すると自分のキャラを他人に見せびらかしたり、
人のキャラの外見をパクったりできるわけです。

メインシナリオはギャング同士の抗争に勝利して、セインツチームで街を支配することっぽい。
ミニゲームは車盗難ゲームとか、車にぶつかりゲームとか、ストリーキングコンテストとかetc.
一応コレクトアイテムとかもあるぽい。
この手のゲームが初めての人には、銃撃戦が難易度低く感じられるのでとっつきやすいかも。

撮り貯めたSSを見返すだけでゲラゲラ笑える阿呆らしさが素敵です。
どこがどう面白いの?って説明するのはちょっと難しい。嫌いな人は嫌いかもしれない。
日本語体験版がsteam にあるらしいよ。
----
セインツロウ ザ・サード PC版
B0062VIH42
| HOME |
Clear